カテゴリー
風力発電

欧州における数々の洋上風力発電プロジェクトに参画 住友商事

「欧州における数々の洋上風力発電プロジェクトに参画」についてご紹介している住友商事の事業紹介ページです。

欧州で急速に導入が進む洋上風力発電

EUは、2030年までに域内のエネルギー消費に占める再生可能エネルギーの割合を少なくとも32パーセントにまで高めるという目標を掲げています。

中でも欧州で急速に導入が進んでいるのが、海上に設置した巨大な風力タービン(風車)で電気を起こす洋上風力発電です。

ノルウェー、デンマーク、ドイツ、オランダ、ベルギー、フランス、英国などに囲まれた北海を中心とした海域における風力発電所建設が、現在急ピッチで進められています。

詳細:住友商事ホームページ

カテゴリー
風力発電

風力発電 大林組のグリーンエネルギー事業

大林組の風力発電

大林組は、2017年11月に最初の陸上風力発電として三種浜田風力発電所(秋田県)を稼働させ、さらに2022年春頃には上北小川原風力発電所(青森県)の稼働も予定しています。

また、洋上風力発電では、国内初の商業ベースでの大型洋上風力発電事業となる秋田港・能代港洋上風力発電事業(建設中)にも参画しているほか、複数の海域で事業化の検討を行っています。

風力発電事業は、プロジェクトの工程に沿って対応しなければならない項目が多種多様にわたります。

詳細:大林組 ホームページ

カテゴリー
風力発電

エムウインズ 風力発電

風力発電事業

株式会社エムウインズは株式会社明電舎の風力発電事業を担っており、風力発電所3箇所のオペレーションとメンテナンスを行っております。

エムウインズが風力発電事業を行うにあたり、最初に建設したのが銚子しおさい発電所です。
太平洋に面している銚子市は、風が強く一年を通して風況が安定しているため、風力発電に適しています。

詳細:エムウインズ ホームページ

カテゴリー
風力発電

J-POWER 風力発電

J-POWERは、クリーンで再生可能なエネルギー資源である風力を利用した風力発電にいち早く取り組んできました。

2021年10月現在で、国内23地点に合計出力579,660kWの風力発電設備を保有しており、国内の事業者としては第2位の規模を誇っています。

詳細:J POWER ホームページ