カテゴリー
エネルギー

燃料アンモニアのサプライチェーン構築に着手 NEDO

グリーンイノベーション基金事業「燃料アンモニアのサプライチェーン構築」に着手
―製造の低コスト化から高混焼・専焼化まで、需給一体で技術的課題を解決―
2022年1月7日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

NEDOは、グリーンイノベーション基金事業の一環で、脱炭素燃料の候補の一つとして期待される燃料アンモニアの社会実装を進める「燃料アンモニアサプライチェーンの構築プロジェクト」(予算総額598億円)に着手します。

本事業では、従来のアンモニア製造法からのさらなる効率化や低コスト化を実現する技術、また、発電利用時に高混焼・専焼化を可能にするバーナなどに関する技術の開発に取り組みます。

これにより燃料アンモニアの利用拡大・普及に向けた技術的課題を解決し、燃料アンモニアサプライチェーンの構築を目指します。

1.グリーンイノベーション基金事業について

詳細:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構


クリーンエネルギー

クリーン エネルギー 自動車 BEV FCV

自動運転車/ロボットカー