波力発電

波力産業のパイオニア
当社の開発する「循環型波力揚水発電™」システムは、パスカルの原理とベルヌーイの定理を応用したものでシステム内の特殊な循環水(「ひも状ミセル」水)を、波の力で海面に設置したタンク内のピストンが押し上げることにより、上部プールへ安定的かつ持続的に揚水いたします。この際、整流弁が働き、逆流が起こらないので、流れは上へ一方向となります。上部プールに貯めた水の落下で水力発電を行います。加えて、循環式の内部構造とすることで、循環水は復水管を通って再度ピストンで押し上げられ、揚水管へ送られる仕組みとなっております。
株式会社音力発電

「波力発電」を漁業に活用する実証実験 神奈川 平塚
温室効果ガスの排出を実質ゼロにする「カーボンニュートラル」の実現に向け、波のエネルギーで発電する「波力発電」を漁業に活用する実証実験が神奈川県平塚市で行われました
掲載:2022/1/31 18時08分 HNK 首都圏 NEWS WEB

海洋国ニッポンに「波力発電」を 商船三井が英メーカーに出資、国内の適地調査も開始へ
商船三井は、波力発電装置開発メーカーの英Bombora Wave Power(ボンボラ ウェイブ パワー)への出資を行ったと発表した。両社は2020年に協業を開始。今回の出資を通じて商船三井は「ボンボラ社の運営関与も含めた関係強化を図る」としている。
掲載:2022.1.24 Merkmal
クリーンエネルギー