自動運転

レベル1 運転支援
システムが前後・左右のいずれかの車両制御を実施
システムがアクセル・ブレーキ操作またはハンドル操作のどちらかを部分的に行う。
運転操作の主体 ドライバー

レベル2 運転支援
システムがアクセル・ブレーキ操作またはハンドル操作の両方を部分的に行う。
運転操作の主体 ドライバー

レベル3 条件付自動運転車(限定領域)
決められた条件下で、全ての運転操作を自動化。
ただし運転自動化システム作動中も、システムからの要請でドライバーはいつでも運転に戻れなければならない。
運転操作の主体 システム(システム非作動の場合はドライバー)

レベル4 自動運転車(限定領域)
システムによる監視
決められた条件下で、全ての運転操作を自動化
運転操作の主体 システム

レベル5 完全自動運転車
システムによる監視
条件なく、全ての運転操作を自動化。
運転操作の主体 システム