カテゴリー
報道発表

リコールの届出について(フェラーリ 488GTB他)

令和4年6月13日

Ferrari Japan株式会社から、令和4年6月13日国土交通大臣に対して、下記のとおりリコールの届出がありましたので、お知らせします。

不具合の部位: 制動装置

基準不適合状態にあると認める構、装置又は性能の状況及びその原因

制動装置において、マスターシリンダーのブレーキブースター側に装着されている油圧シール部からブレーキフルードがブレーキブースター内に漏れ、ブレーキの一次回路のブレーキフルードがなくなった場合、制動力は二次回路のみで作動する状態となることがある。

その状態でブレーキリザーバータンクのキャップを強く締めすぎていると、ブレーキリザーバータンクの換気が減少してタンク内に負圧が発生し、ブレーキの二次回路のブレーキフルードがブレーキリザーバータンクに戻る可能性があり、最悪の場合、ブレーキが効かなくなるおそれがある。

詳細:国土交通省 WEBページ

クラシック/ヘリテージ フェラーリ 海外オークション落札価格データ

廃車
廃車するなら引き取り専門業者 廃車戦隊ヒキトリレンジャー 動かない車も簡単楽々廃車